無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料


スポンサーサイト

--年--月--日 --:--


観葉植物ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓今日もモンラヴァへの熱い応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
↑観葉植物情報もいっぱい!

モンステラ ミニマ、泣く泣く切り戻す…の巻。

2011年07月06日 12:30


観葉植物ランキング

遅くなっちゃいましたが、ただいまぁ~♪

久しぶりの更新です(*^-^)

今日は、前回チラッとお話しした、「モンステラ ミニマ枯らしちゃった事件」をお届けします

問題のミニマは、あの時植え替えた元気バクハツな鉢。

元気いっぱい?
あらら、右側に隣りのモンステラの気根が入り込んじゃった

通常、mizuka家では、室内モンステラの水やりはベランダでジャバジャバとやるのがお決まり。

水やりの後は、鉢底からお水が流れ出るまでの間、ベランダに出しっぱなし。

そして、水が切れたかなぁ~と思う頃に取り込む…とゆー具合。

ところが、その日は、取り込むのを忘れ、次の日まで出しっぱにしちゃった~
ま、今の時期、丈夫なモンステラならば、あんまり問題ナイ…ハズがっ!!

気付いたら、こんなことにぃー!!

あれれ?

原因は、室外機っ

もっち、室外機の熱風が出ない面に、距離を十分取って置いたさー。

だけど、その日は風が強かった…。

風にあおられて、さらに気根が室外機カバーに引っ掛かり、熱風にさらされちゃったみたい

ほら、ぐんぐん背が伸びてるから、思った以上に茎が流されたのよ~。

そんなに長いこと冷房付けてなかったんだけどねぇー。

ミニマちゃんにとっては、30分も当たり続ければ十分だったでしょー。

あたしってばアホアホ

この鉢は2株入ってるんだけど、右側の株の被害は、葉っぱ1枚だけ。
ちょっと黒くなっちゃったけど、新芽も生きてるっ!

葉っぱが!

問題は左側の株。

あちゃー(>_<)

何やら、
「うーらーめーしーやー」
って、言ってるよーに見えるのはあたしだけ?

ヒドイ!

こりゃヒドイ!
茎までいっちゃったよぉ~

なんだか、今年、ミニマばっかりヒドイ目に合ってる気がする
・・……(-。-) ボソッ

ただ、株元が無事だったから、切り戻して再生することにしたよー!

ってコトで、続きはWebで!

…じゃなくて、追記で(笑)

一回、言ってみたかったの~♪



↓今日もモンラヴァへの熱い応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
↑観葉植物情報もいっぱい!
[モンステラ ミニマ、泣く泣く切り戻す…の巻。]の続きを読む
スポンサーサイト

バッサリからの復活♪

2011年06月26日 00:12


観葉植物ランキング

毎年、春になるとバッサリ病が発症するあたくし。

今回は、バッサリしたモンステラのその後の様子を予約投稿にてお届けしまぁ~す

今日は写真が多めなんで、前置きササッと行くよ~(笑)

さぁ、シリーズ、「バッサリ後のモンステラ」をどーぞ♪
↑いつからシリーズに…?

今年最初の記事ではこんなトホホな状態だった我が家のモンステラたち。

トホホ
2011/4/27

約2週間たって前回の記事ではこんな感じだったんだよね。

実生デリシ
2011/5/12

あんまり変わってないよーにも見えるけど

あれから約6週間。

今回の様子は~???

バッサリにも負けず
2011/6/24

ぬおぉぉぉ!!!

わかる?

変わったの、わかる~???

バッサリされて、つるっパゲ状態から、5分刈りくらいにはなったよね???(笑)

この中の期待の1株はこれっ↓

美白斑
2011/6/24

かなり好みのタイプの斑入りアダンソニーボルシギアナ)。

霜降り状態だから、葉っぱも茶色くならない♪

これを狙ってカットしたから、めっちゃウレシイ

この先も、この状態をキープしてくれたらイイなぁ~
わからないところが楽しみでもアリ

お次は、実生のデリシオーサ3連発♪

これは、ですねー、正しいところから出てきた新芽を、アホアホなあたしが「ポキッ」とやっちまった、いわくつきのデリシオーサ

ポキっとやったデリシ
2011/6/24

折られても、折られても、わき芽を出す、かわゆいヤツ。

これもわき芽から開いた新芽。

デリシ幼葉
2011/6/24

わき芽だと、どーしても幼葉スタート。
葉っぱの切れ込みはナシ。

きちんと正しく頂点から出てくると、切れ込みアリの状態でスタート↓

実生デリシ
2011/6/24

最後に出た葉っぱの茎を残してカットすると、こーなります
詳しく知りたい方は→こちら♪

まだ、大人の葉っぱではないけど、今シーズンは、こっちの方が大きくなるだろーなぁ~。

何やら、ちょっと生意気そーにツンとしてるよーに見える(笑)
さては、反抗期???

バッサリする場所によって、その後の新芽の形状が変わるけど、結局出てくるんで、ご安心を

んでもって、ビクトリー

前回の様子はとゆーと。

縮れビクトリー
2011/5/12

赤丸は葉っぱを切った場所。

わき芽にしよーとしてたのに、思惑が外れ…。

葉っぱを切ったギザギザなところを通って新芽が出て来たんで、傷ついて縮れた葉っぱが出てきちゃったんだよね~。

コヤツも、無事に2枚目の葉っぱを出してくれました

ビクトリー
2011/6/24

葉っぱの先が、細ぉーい線で、キレイにくっついていたのに、この日の強風にあおられ、切れちゃった

ま、いずれは切れるモンなので、気にしなぁーい

最後は、ウチのモンステラたちの中で、一番に今年初の葉っぱを見せてくれた、コンパクタ

コンパクタ
2011/6/24

やっぱりイチ早く2枚目の葉っぱを出してくれたよぉ~♪

コンパクタ2枚目の葉っぱ
2011/6/24

これは、緑葉の中では一番のお気に入りモンステラ

だんだん暑くなってくると、モンステラたちの生長もゆっくりペースに。

ウチのよーに外飼いだと、水切れが心配

…と思って、水苔でマルチングしたら、先週の雨続きでコケだらけになっちゃったよー

だけど、
コケ<生長
と思えば、それもまたヨシ

mizuka家のトホホなモンステラたちの生長に応援クリックお願いします♪
観葉植物ブログランキング



↓今日もモンラヴァへの熱い応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
↑観葉植物情報もいっぱい!

ザンネンなモンステラ ミニマ。

2011年06月24日 15:39


観葉植物ランキング

急に暑くなりましたけど、皆さんお元気ですかぁ???

ウチのベランダ、昨日はなんとっ!!

40℃を記録しましたーっ

もちろん、今年の最高気温。

真夏には目玉焼きが作れます…トホホ。

まぁ、この話しは夏のお約束で、きっとこの後の記事でも何度も出てくるので置いといて(笑)

とりそぼろにインゲン3つ乗ってるみたいなモンステラ ミニマ茎伏せ、覚えてますかぁ~???

この記事で、根腐れしたミニマを助けようと企画(?)した茎伏せ

実は。。。

黄色くて黒い
2011/6/17

およよぉーん。

黄色くなって端っこ黒いっ!!

触りたくないけど、触ってみると、ブヨブヨっ

ザンネンだけど、これはもぉムリ。

とゆーことで、2本になったインゲン … もとい、モンステラ ミニマ

サミシイお弁当

何やら、余裕の笑顔に見えなくもない。

インゲン2本じゃ商品にならないよー(謎)
お弁当だったら100円引き?(笑)

やっぱり根腐れして弱っていただけに、残った2本のミニマちゃんも、反応ナシ。

1ヶ月たつのにねぇ。

いつも土でやるんだけど、水ゴケだと反応遅いのかな?

まぁ、もともと2株だったから、残りの2つが成功してくれればモトは取れるってコトだよね

こっちの記事の最後の写真のミニマちゃんは相変わらず、メキメキと生長。

音がするくらいな勢いで新芽が出てるぅ

むふふ。
来年はこっちのミニマを…

Σ('0'*)ハッ!
おっと、その先はご想像にお任せ♪

よろしければモンステラ ミニマの復活を祈って応援クリックお願いします♪
観葉植物ブログランキング



↓今日もモンラヴァへの熱い応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
↑観葉植物情報もいっぱい!

種モンス、やっと。

2011年06月23日 16:05


観葉植物ランキング

6月23日(木)

モンステラの播から20日目。

とぉとぉ発芽しましたぁ~
(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

以前種まきした時よりも季節がイイのに、発芽まで長かったぁー

先日の記事で、個体差を見るために、それぞれのに名前を付けたのよね

さらに『チームC』(ベランダ組)と『チームP』(室内組)に分けたんだっけ。

で、どっちのチームが先に発芽したと思う~???

正解は…。

『チームP』(室内組)でしたっ♪

昨晩、何やら白っぽいモノが「ぴろーん」と立ってるなぁーと思ったんだけど、酔っ払ってて まだ小さくてよく確認できず。

朝になったら突如こんな感じに↓

芽が出たぁー!!

種が顔出してるのは気にしないで

うすーく土かけてたら、水やりで顔出しちゃったのよ~(笑)

そのままにしてるのがあたしっぽい?

ぃえぃえ、発芽に明るさがあった方が効果的かな?と、実験してみたのですよ~
↑ウソっぽい?でもホントなのさぁ!

コヤツ、昨夜は白っぽい糸みたいな感じだったのにねぇー。

昨日は暑かったから急激に反応したのかなぁ?

んで、気になる発芽第1号はこのコでした↓

発芽第1号!

(._.?) ン?

名付けはあくまでもフィクションなのですよ~
※意味がわからない方、ゴメンなさい
 わからなくても、種モンステラには支障ございません(笑)


そしてこちらも…↓

芽が出かけてる!!

わっかるかなぁ~???

赤丸の中、芽がほんの少し出かかってるの~

さぁ、発芽第2号となるこのコはだぁれ???

発芽第2号

あらーん

まぢでぇー

名付けがフィクションなこと、わかって頂けたかしら(笑)
※シツコイよーですが、意味がわからなくても、支障ナイですよ~(笑)

しかし、ヤラセでもないっすよ~。

ウンともスンとも言わなかった、種モンステラたち。

突然発芽したのは、日数が経ったからとか、暑くなったから、とゆーのも理由かもしれないけれども…。

実は、なかなか発芽しないのにヤキモキしたmizukaが、ちょっと工夫したのですよ。
↑大したことじゃないんだけど

以前モンステラを種から育てた時、土が細かくてジメジメしすぎちゃったんだよね。

で、カビ生えちゃって、種をいくつかダメにした経験から、今回は粗目の通気性のヨイ土にチェンジ。

なので今回は、逆に水分が足りないのかな???と思って、室内のPチームだけこんなコトしてみたの~。

チームP

おわかりかしら???

受け皿に少ぉーしお水を張って、底面吸水にしてみたの。

スリット鉢だから、スリット部の半分くらいお水に浸るよーにね

底面吸水

根っこが生えてきても、スリットから空気が吸えるかなぁと思って

水ゴケでマルチングってのも考えたんだけど、芽が出にくくなったり通気が悪くなったらヤダなぁ…と。

これのおかげか どーかは わかんないけど(笑)

反応出てきてひと安心♪

ところで、ベランダ組のチームC は、未だ反応ナシ。

雨ならまだしも、晴れてると乾燥しちゃう~。

今日あたり、室内に取り込んで、同じよーに底面吸収にしよーかなぁと思ってマス

何はともあれ、ちょっと時間かかったけど、発芽してヨカッタ、ヨカッタ



モンステラの発芽を祝って♡クリックして頂けるとウレシイです▼
観葉植物ブログランキング



↓今日もモンラヴァへの熱い応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
↑観葉植物情報もいっぱい!

イエロー&ホワイトの新芽ちゃん、その後。

2011年06月17日 17:33


観葉植物ランキング

最近、連日、洗濯物は部屋干ししているmizukaです。
これもまた、梅雨の風物詩…
なのかなぁ~

湿度の高いこの時期、人間さまは不快指数ですけども、植物にはよい季節。

さぁ、皆さん、増殖するなら今ですよーっ

…と、悪魔の声のささやきが

さて、先日、新芽が出て来て開くまでを追いかけたモンステラ デリシオーサ イエロー&ホワイト
↑歯磨き粉の名前じゃないよ

13日間かけて開きたてホヤホヤだった時の新芽がこれ↓

イエロー&ホワイト
2011/6/7

この時の葉の大きさ、約50cm。

そして、あれからさらに約10日たった、本日の状態がこれ↓

イエロー&ホワイト
2011/6/17

薄くて垂れ下がってた葉っぱは、しっかりしてきて、だんだんと厚みが出てきたよ~。

縦長に見えてたけど、横幅も出て丸っこくなってきた
飼い主(?)に似…おっと!
それ以上はヒ・ミ・ツ

ちなみに葉っぱの大きさは、約55cmに生長したよ~

開いてからも なお、大きくなる葉っぱ。

恐るべし、モンステラのパワー。

しかし、緑が濃くなり、ますます緑葉に見えるなぁ(-"-;A

だけど、よぉーく見ると、地味ぃな感じに斑が入ってる。

地味ぃな斑(笑)

こーゆー斑の入り方は、この種の特徴だねぇ。

ちなみに、今年新たに入手した株で、なんと!デリシオーサ ヴァリエガタ(要は斑入り)があるのです。

白い斑入りって、アダンソニー(最近では”ボルシギアナ”ってゆーの?)がほとんどなのに、これはデリシオーサ

しかし、やっぱり白斑の宿命。

白が多い部分は必ずこーなっちゃうんだよねーっ

ヴァリエガタ

この状態、あたしは「コゲコゲ状態」と呼んでおりマス。

google先生に聞いたところ(笑)

よく言われてる原因は、

葉緑素がなくて光合成できない
日光に当て過ぎて葉焼けしてる
土の中の湿度が高過ぎるか低すぎる
根っこが詰まってる
根腐れしてる

…って、一体どれやねんっ

結論としては、ワカリマセン(笑)

確かに、そーゆーこともアリかも。

ただ、あくまでも、あたしの経験上では、調子のイイ株でもこーなっちゃうんだよね。

だから、「宿命」で、しょーがない!

白いトコって、弱いから、ほんの少し傷がついても、そこから茶色くなるし、葉っぱが出て来てある程度日にちがたつとこーなっちゃうのよ~。

んで、こーなっちゃうと、元に戻せないの

見栄えが気になる時は、コゲた部分だけカットしたりして。

葉っぱの形はギザギザになっちゃうけどねぇ~、気にしない(笑)

斑入り葉は茎にも斑が入ってるから、ここの茎の白の配分が多いと、次に出てくる葉っぱは白っぽいんだよね~。

半分白もあれば、まっ白の経験も…

そして、白すぎるとそのうちコゲる。

だから、個人的には、霜降りのゴマ塩状態の斑が一番スキなのです。
適度な脂身が入ってるってゆーの?(笑)

茎の部分の柄がイイとこで殖やしていくと、キレイな斑入り葉ができるのよ~。

最近、白すぎな葉っぱだなぁ…とか、緑になってきちゃった!とお悩みのご貴兄(笑)

柄のイイとこで切り戻してみるのもひとつの方法かと。

ぜひぜひ、いろんなタイプの茎の柄でお試しを
そしてあたしに結果を教えて~(笑)
↑他力本願(笑)

ただし!

ホワイトモンスターや、イエローモンスター、このイエロー&ホワイトは、茎の柄と葉っぱの関係がよくわかんないんだよねー

葉っぱが厚いせいか、コゲた経験もナシ。

茎が緑でも斑が出るし、今までのあたしの、チッポケな経験を吹き飛ばす!(笑)

ま、そーゆーところが、この種類の魅力なんですけども~
(^ー^* )フフ♪

おっと、何やら、今日は字が多くなっちゃったよーっ

モンステラたちをアナタのクリックで応援してください♪ ▼
観葉植物ブログランキング



↓今日もモンラヴァへの熱い応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
↑観葉植物情報もいっぱい!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。